まるで菜箸

野菜の芯まで火が通っているか菜箸を刺して確認するように、自分の芯まで思考が通っているかブログを書いて確認します。

7/26〜8/13

約1か月、激動でした。

 

ぶつぶつできたし、泣いたし、

人の優しさにふれたし、

自分の甘さがでたし。

 

結局今のやり方に落ち着いたわけですが、

これが良いとも思わない。

あくまでもリハビリであって、

いずれかは厳しく自立しなくてはならない。

 

では、そんな僕が社会復帰するために、

どーすりゃ?という話です。

 

自分なりの結論は、

野望はたくさん持っていても良いや。

普段は目の前の行動ベースでものを考えよう。

です。

 

仕事のやり方にしても、自分の人生に対する考え方にしても、

大きなでかい目標を1つバーンと立てるやり方に、憧れてるけど向いてないのかもしれやんです。

本田圭佑は好きでも、なれない。

あの先輩の姿に痺れる憧れるけども、なれない。

大きな1つの理想が見つからず、わからんとか言ってるよりも、大中小様々な理想を語っちゃって、目の前の小さな行動を積み重ねることの方が尊いと考えました。

 

ミランの10番を語るより、今は裏への抜け出しのタイミングの研究であったり、もっと原初的なボールを綺麗に止めることを突き詰める方が大事な気がしているのです。

 

理想はいっぱい語っちゃうくらいの方が、捨てられない自分の性にはあってるんです。

どれも叶えられない器用貧乏な男になったとしても、生き様として悔いがなければ、人にダセェと言われようが、食いっぱぐれようが、我が生涯に一片の悔い無しなわけなのです。

 

大中小様々で数多くの密かな野望、を抱きながら、それらの野望に直接的には影響しないとしても、なんとなく大事にしたいと感じた目の前の行動をクリアしていく。

 

そんな感じなんじゃないでしょうか。

無駄に深く考えすぎだったんだろうな。

 

ということで野望いってみよう。

 

・プロトタイピングができるようになりたい。

・〇〇の賞を取りたい。

・アれを仕事にしたい。

・くだらないことを全力でしたい。

・常に100%以上の力を出して、身体を壊さないようになりたい。

・下ネタを、わけわからなさを、俺を、認めさせたい。

・プロレスラーになりたい。

仮面ライダーになりたい。

・女装したい。

・〇〇をいれたい。

 

目の前の行動は…

・作業にかかる時間の予想と結果のデータ集め。

・納得のいかないポイントを言語化して付箋にはる。

・求められていることを言語化、それ以上のものも言語化して、共有する。

・〇〇と直接仕事をする。

 

どんどん更新していくます。考え方も含め。

 

7/13〜7/25

失速してる感すごい。

どこに向かいたいんだ。

どこに向かえるんだ。

 

原点に立ち返って、好きなもの、楽しいことを考えてた。

脱いで笑いとるの楽しいな。あんま人が買わなそうなくだらないものを買いたくなるな。

 

人と違う。どう違う?諦めが悪い。終わったものとかにも価値。貫くことに意義?

人が、くだらなくてやってこなかったこと、めんどくさくてやってこなかったこと、をする?

 

けど結局、基礎のところがおざなりになって、崩壊した。

やりたいことと、やるべきことの違いを受け入れてないのか、区別がついていないのか。

迷走。

6/28〜7/12

何も成長してる気がしない。

嘘つきを認めてはいけない。

なんか良くない方向に流れ始めてる。

理想像が見つからないからかもね。

理想像までの具体的なアクションが書き出せてないからかもね。

 

悔しいので、もっと暴れる。

なんとなく、なりたい姿の方に向かって。

具体的なアクションを伴って。

以上。

6/19〜6/27

時間が全然作れない。

作るためには、効率化。全部自分じゃ無理がある。人から学び人の真似をし人に頼る。そうしてどんどんスピードアップしていかねばならぬ。

 

理想像を探している。理想像がない中ではあまり自己主張しても、フワついてるだけ。地に足をつけ理想像がどこにあるのか、色んな人を見て話して学んで下積みする時期なのかもしれない。地道な努力を怠らない。

とはいえ思ったことは言う。伝える。体張って誰もまだやれてないところにダイブ。

視点は広く高めにもつ。

わかりやすさで妥協しない。

色んなことがあって頭こんがらがってる。

 

整理しなきゃ…眠い…

 

6月17、18日

休日に作業ってよろしくない。何がよろしくないって、ダラダラやってしまう。時間区切ってガッとやる方式にどんどんシフトしていかんと。そう考えると休日は予定をうまく詰め込んで、作業できる時間を区切った方がいいのかもしれない。強制的に縛る。

いい休日だったとはあまり言えなかった。足踏みしただけの休日。

6月16日

自分の好きなものジャンルが、スポーツと最先端とお笑い、という3つの大カテゴリーに集約されることに気付いた。

この3つの共通点ってなんだろう・・・

今まではアーセナルとかミクロなものの間で共通点を探していたが、
広く大きなカテゴリー間の共通点を考えてみても面白いかもしれない。

新しいデコンの視点。

それはさておき、今からvvvv。非常に楽しみである。

6月15日

人の価値×時間=会社の資産。という構造を再認識した。いたずらに時間を過ごすのは、害悪でしかない。いたずらに人の時間を奪うのは、さらに害悪。

時間をうまく組めない人は、自分がやりたいことを考える時間とか、そんな暇もなく、1つの歯車となって、死ぬ。

時間の使い方は、その人の意志の強さの表れでもあるように思う。自分の時間を安く売らないし、人の時間を安く買わない。

そうすることで、自分のやりたい事とか、そういう話を考える時間ができる。

必須のスキルだ。